寝て欲しいんだけどなぁ

ども、魚吉です。

最近布団で横になっていると娘のあーちゃんがべっちんべっちん叩いてきます。

これはなんだ?と思っていたのですが、言葉を聞いているとどうも意味があってやっているようです。

 

夜9時頃になると電気を消して娘を寝かそうとみんなで横になるのですが、

「パパ、ねんねよー。ねなよー」

こんな言葉を発しながらニコニコしながら叩いてきます。

どうもコレ、魚吉を寝かしつけしてくれているようです。

が、「ねなよー」と言いながらべっちんべっちん叩いてくるので寝かしつけには程遠い状態。

まぁ、力はないし手も小さいので心地よい刺激なのですが本人は真剣。

 

しばらくしたら妻の方に行ったので諦めたかな?思ったのですが、今度は妻をべっちんべっちん叩いています。

どうしても誰かを寝かしつけしたいらしい・・・・

結局アンパンマンのぬいぐるみを叩きながら就寝。

アンパンマン、グッジョブ!

 

いやぁ、いろいろ大人のやっていることとか見てるんですね。

成長を感じるなぁ~。

 

そして先日、保育園の連絡帳に先生からのこんなコメントがありました。

 

本日、隣でお昼寝していたお友達を

トントンと叩いて起こしてあげていました。

とってもやさしいですね♪

 

あ・・・

保育士さんのやさしさを感じる・・・・