私が日頃愛用している釣り道具を紹介しています。

ランガン用タックルボックス。VS-7055

ランガン中にロッドを2本以上持ち歩く場合、ロッドの置き場所に悩みます。

そのままサーフに置けばリールへの砂噛みの原因になり、流木などで竿掛けを用意するのも大変。

そんな問題をタックルボックスをカスタムすることで解消できます。

ランガンシステム、VS-7055のカスタムレビュー。サーフの釣りが快適アイテム

高機能なフィッシングプライヤーを出来るだけお手頃価格で購入したい

ショアジギングなどをしていると、素手では触れないような魚が釣れます。

そうなるとルアーの張りを外すのも一苦労。

というか、怪我の危険が高まります。

そんな時に役立つのがフィッシングプライヤー。

 

普通のプライヤーでも針外しだけなら問題ありませんが釣り用だと用途が大幅に広がります。

PEラインをカット出来たり、スプリットリングのオープナーとして使用出来たりと様々。

しかし、フィッシングプライヤーの値段がピンキリで悩みどころ。

私が使用してみてすごく使いやすかったウミボウズのフィッシングプライヤーをレビューしています。

安いのに高機能!ウミボウズのフィッシングプライヤーのレビュー

クーラーボックスの大きさはどれぐらいが良いか?かなり悩んでクールライン2 GU1300にした

クーラーボックスは釣りメーカーが販売しているものが断然良いです。

特に保温力はレジャー用の安物と比べれば雲泥の差。

なので釣りメーカーのクーラーボックスを購入するのは確定なんだけど大きさが・・・

悩んだ末購入したのはダイワ クールライン2 GU1300にしました。

現在、クールラインGU1300は販売されていないのでレビューとしては役立たなくなりましたが大きさをどうして選んだかなど役立つと思います。

クールライン2 GU1300 徹底レビュー!

ライフベルトは釣りで必須。でも高すぎるのでできるだけ安く買いたい!

足場が高いところや足場が悪いところで釣りをする機会は必ずあります。

釣りは100%安全とは言い切れない遊びなんですよね。

万が一の為にライフベルトを探したのですが、値段を見てビックリ!たかい!!

そんな中、お手頃価格のライフベルトを発見しました。

もしもの時のお守りにぜひライフベルト、またはライフジャケットを装着して釣りを楽しみましょう

激安のライフベルトを発見!もしもの時のお守りに最適。