ちょっとひと手間加えるだけで釣りが快適になることって結構あるんです。

釣りは好きだけど小遣いが限られているのでお金をあまりかけられない。

そんな私が実践している方法を紹介しています。

安いのに有能、シリコンスプレーを有効活用しよう。

釣具屋ではまず見かけることがないシリコンスプレー。

実はシリコンスプレーがルアーの飛距離を伸ばすのにとても効果的なんです。

同類の釣り商品にフッ素コーティングするスプレーが売られています。

フッ素コーティングの方が水にも強く、効果も高いのですが値段が高いんです。

なので安く購入できるシリコンスプレーを愛用しています。

安いので気軽に使えるし効果も実感できます。おすすめ!

安価で有能!シリコンスプレーは釣りにすごく使えるアイテムだった。

すぐボロボロになるダイソージグにコーティングをしてみた

私が愛用しているメタルジグの1つにダイソージグがあります。

ダイソーで100円で売られているメタルジグです。

100円だからと侮れません!普通に釣れるんです。

 

しかし、ダイソージグの弱点の1つ。

コーティングが弱いという問題。

そこで同じ100円ショップで売られているツメを保護する用途のトップコートを使用。

ダイソージグにコーティングを行いました。

これだけでも、砂ずれによる傷は減らせることが可能だと発見!

ちょっと手間だけどなかなか便利。

ダイソージグに簡易コーティングをしてみた

トップコートよりも強力!レジンでコーティングしてみた

トップコートよりも手間はかかるけど強力なコーティング。

それが、100均で購入できるUVレジンのコーティング方法です。

固まればキーホルダーやアクセサリーにも使用できるほど固くなるUVレジン。

ダイソージグのコーティング剤としてもおすすめできます。

トップコートより強力!ダイソージグをレジンでコーティングしてみた。

冬場に大活躍。力玉のさなぎ粉漬けの作り方

実はヘラブナ釣りも大好きで小学生のころからやっています。

特に冬場の渋い時期になると力玉の出番が多くなります。

そして力玉のさなぎ粉漬けがなかなかの釣果を出してくれるのです。

だけど、たださなぎ粉に塗しただけではびちゃびちゃになるだけ。

さなぎ粉漬けの作り方を説明しています。

ちょっとひと手間。力玉のさなぎ粉漬けの作り方