少し前のことですが、通信販売で購入した母乳が実は偽物で細菌が大量に含まれていたというニュースを覚えていますか?

このニュースを見てうちの妻が大変激怒していまして、なんか世間の話題が落ち着いたようですがこういう問題は過去の問題にしておいちゃダメだと思い記事を書いています。

せっかく、ブログといういろんな人に見てもらえる機会がある物があるんだし自分の意見も書いていかなきゃね!

この問題はタレントの北斗晶さんも取り上げてくださっていて妻も感動していました。
出ないもんは出ないんだよ。|北斗晶オフィシャルブログ そこのけそこのけ鬼嫁が通る Powered by Ameba
北斗晶さんが偽母乳問題についてブログを書いてくれています。やっぱり、テレビに出ているタレントさんの発信力ってすごいなと感心します。このブログを読んでファンになりました!

このニュースの話題がお盆で帰ってきた弟夫婦とも話をしていたのですが、この時母が言った一言にカチンときました。

母『えー、他人の母乳を買うなんて信じられない』

母乳が出ないという経験をしたことない人はこういう感想になるのかもしれませんが実際母乳が出ない人からすればこの考えは間違っています!

あ、私は男ですが妻が苦しんでいるのをずっと見ていたのでわかります。間違っています!

なんで間違っているか・・・母は間違いなく母乳が出なくて悩んでる人がいるとこういうんです。『母乳が赤ちゃんの為に一番いいから』と。この言葉が悩んでいる人にしたらどれだけのプレッシャーかわかりますか?

うちの母親は悪気はないんだと思うのですが不育症と診断されて心身ともに弱っていた妻に、『添加物が悪さしてると思うからお医者さんに効いてきて』と言ってくる人ですからね。さすがに飽きれました。

結婚して間もなかったので妻も先生に聞いたようでしたが当然失笑されてさらに心にダメージを追って帰ってきてましたね。不育症について知りたい方がいたらコメントにでも。経験談でよければ書きます。

母乳が良い理由

やっぱり母乳を与えて一番良い理由は免役物質が多く含まれているので病気になりにくいということじゃないでしょうか?

これはどの本にも書いてあるのでよくわかるのですが母乳飲んでない子が病気になりやすいか?と言われればそうではありません。

赤ちゃんは産まれるときにママからたくさんの免疫力をもらって産まれてきています。

なので、しばらくの間は母乳じゃなくても病気になりにくいんですよね。実際、母乳なかなか出ずに混合で育っていたうちの娘も最初の半年間くらいは風邪もひかずに生活していました。

まぁ、兄弟が多くて保育園から病気をいっぱいもらってきている家庭だったり、外出しまくっていたらさすがに風邪はひくと思いますが・・・・

本格的に病気になりだしたのは保育園行ってからですね。

でも、小児科の先生が言うには保育園に行って一通り病気になればあとは免役が付くと教えられましたし、完母にしてもそうでないとしても社会に出たらみんな一通り病気にかかって免役を得ていきます。

母乳の通信販売がなぜ成立しているか考えてみる

実際、母乳を購入していた方がいるのは確かです。

じゃあどうして購入していたか・・・これは世間一般の考えが母乳が赤ちゃんに良いということに偏ってしまっているからだと考えます。

上記で示した通りに母乳が良いことはみんな分かっているんですよね。

だって、ちょっと調べれば本にもネットにも書いてありますし、完全母乳(完母)を進めているサイトもあるくらいですもん。

情報がたくさん入っているのでうちの母のような人はその情報が頭にあるから母乳が一番だよと教えます。

北斗晶さんも書いていましたがそんなことは知っています。でも、それができないから悩んでいるんです。そして悩んだ結果取った行動が購入ということになったんだと思います。

なので原因は世間の常識が母乳が出る人への考えに偏って出ない人を追い詰めるということになっているんだと考えます。

話は戻りますが、うちの母が言った『他人の母乳を買うなんて信じられない』発言は購入した人に非があるのではなく、購入しなきゃいけないまでに追い込んだ周りの考えが悪いんです。

そこが納得できなくてカチンときたんですね。

ちなみに妻が言うには産まれてすぐから助産師さんからの母乳のプレッシャーが強くて・・・

と言ってましたが、助産師さんは仕事をちゃんとしているのでそこはちょっと違うような気もします。

考えてみると出産後1週間で授乳の仕方から沐浴、育て方まで新米ママにいろいろ教えることを考えるとやっぱりでなくてもスキンシップの為にちゃんとくわえさせてとかは言わなきゃいけないと思うんですよね。

本人からすればプレッシャーに感じたかもしれませんがうちは産まれた次の日には混合にしてましたし、そこまで強制されていたわけではなかったと思います。

ひとまず、粉ミルクでも子供は問題なく育つよ!栄養失調になってしまうことの方が心配!

せっかくなので我が家の状況

うちの妻も母乳は出ませんでした。

出ないし娘も吸うのが下手なのかすぐに母乳を吸うのをあきらめてしまい哺乳瓶という楽な方に走っていました。

ひとまず、2時間おきにくわえさせ足りない分というか飲む分を粉ミルクを飲ませました。

退院後も続けていたのですがここで問題発生。

妻の乳首が切れて出血。乳頭保護器を使用。しかし、血を飲んでいるのか母乳を飲んでいるのかわからなくなる(汗)

そして乳腺炎で妻高熱を出す!

これは焦りましたねー。え!母乳でないとやばいの!と普通にびっくりしました。

ここで私薬局で搾乳機を購入してきました!(ちょっと恥ずかしかったのは内緒)

搾乳機でお風呂上りとかに搾乳をして少しづつ乳腺炎も改善していきました。

経験談ですが搾乳機はどれだけ母乳が出ているかわかるので、出ているかわからない方にもお勧めします。電動でなくて手動でも全然問題はありません。ちなみにうちは20cc位出ていたようです。

乳首が切れて痛みが我慢できない方も比較的楽に搾乳できるようなので困っているとき購入してみてください。

あ、赤ちゃんにくわえさせないと母乳でなくなっていくって妻が言っていたのでスキンシップ取るという意味でも我慢できる範囲でくわえさせてくださいね。

そんなこんなで3か月くらい経ったら我が家は開通したようで母乳が出るようになりました。

喜んだ妻は念願の添い乳をしたのですが1回したら娘は添い乳をしないと寝ない子になっちゃいました。

添い乳したのは間違いだったかもと妻は後日語っています(笑)

新米パパさんへ一言

ここまでママさんへずっと書いてきましたがここでパパの方へ一言。

子供が産まれて最初は2時間おきの授乳、これはかなり大変です。

この2時間おきの授乳がうまくいけば負担は比較的軽いと思いますが、これに母乳が出ない状況が重なるとママの負担は計り知れないものがあります。

自分は仕事してるからと思うかもしれませんが、仕事していなくても2時間毎に起きるということはとても大変です。

せめて起きている間やママからのヘルプがあった時は嫌な顔せず手伝ってください。

といっても、男ができることは限られています。

『なにか困っていることはない?』という一言だけでも結構うれしいみたいですよ。

akatyan

うちの娘です。上唇のが出過ぎているせいかうまく乳首をくわえられずにすごく困りました。

成長と共に上手になりましたがそこまでがすごく長かった!