ども、魚吉です。

最近続々と新商品が販売されているベタチョコですが、

今回はなかなかインパクトが強いベタチョコを発見したので紹介します。

ベタチョコって何?という方はこちらの記事をどうぞ。

山形県民が大好きなパン!ベタチョコを紹介するよ

デコ盛りされたベタチョコを発見!

デコ盛りなベタチョコ

今回発売されたのはまさかのデコ盛りされたベタチョコ。

とっても可愛らしく3種類のチョコがちりばめられています。

これはまさかのインスタ映えでも意識しているのかな?

それとも、子供たちが手に取るための策略なんだろうか?

 

よし、じゃあ袋から出してデコられてるベタチョコを映えるように撮ってみよう♪

なんて思ったのですが・・・

写真のセンス無し

よくよく考えたら私に写真のセンスがありません。

というか、なんというのかな・・・

チョコのデコり方、雑じゃありません?

チョコいろんな方向向いているし、数個尖った部分が突き刺さってる・・・

 

これって、あれだよね?

パンにベタ~っとチョコ塗る。

もたもたしているとチョコが乾いてくっつかなくなる。

えーい、パラパラ~っとかけちゃえ♪

こんな感じだと思うんです。

 

でも、あれだね。

今までのベタチョコの中では一番華やかなのは間違いない!

大事なのは味!食べてみた感想

ひとまず見栄えに関してはこんな感じで、大事なのは味!

というわけで、実食!

 

ここで1つ問題が発生する!

魚吉はベタチョコを半分に折ってからかぶりつくタイプなのだが、

2つ折りしてみたらデコられたチョコが邪魔をして落ちたたむことができない。

そしてチョコがボロボロとこぼれて床が大惨事に!!

んー、このベタチョコを食べるときは2つ折りしてはいけないらしい・・・

 

そして肝心の味だが、とーっても甘い。

そして不思議なことに気づく・・・ピンクのチョコがイチゴ味しない。

ピンク=イチゴ味と思い込んでいた魚吉にはまずここが気になって仕方がありませんでした。

 

味を確認するためにピンクのチョコだけ食べてみる・・・

人間って理解できないと味ってわかないんだよね。

1個ではわからず3個くらい食べてみてようやく判明。

 

ホワイトチョコ味でした。

というか、ホワイトチョコ味で通じるのかな?

 

まさか・・・黒いのもホワイトチョコ味なのか!

と思い、黒いチョコだけ食べてみたがこちらは普通のチョコでした。

 

なので、魚吉の味覚を信じれば

パンに塗られたチョコ・・・ホワイトチョコ

白いチョコ・・・ホワイトチョコ

ピンクのチョコ・・・ホワイトチョコっぽい

黒いチョコ・・・普通のチョコ

という感じになり、ホワイトチョコが好きならとてもお勧めできると思います。

 

逆にホワイトチョコは苦手だなという方は控えたほうが良いかもしれませんね。

どちらにしろ、お子さんにはとってもうけると思います。